快眠まくら

快眠まくら

快眠まくら

 

ぐっすり眠るということは、人の体にとって重要なことです。
睡眠は一日の疲れを取り、明日へとつなげるものです。


でも、枕が合わずなかなか眠れない、疲れが取れない、頭痛や肩こりに悩んでいる
など、枕選びに失敗するとさまざまなことが起こってきます。
ですから、自分にあった枕を選ぶことが大切です。

 

特に肩こりと枕は密接な関係があります。
一般的な枕は真四角のものが多いです。
ですが、これだと首や頭にフィットせず、しっかり首筋を支えられません。
また、高さが自分に合っていないと肩こりや体の痛みが生じます。
こうなると、毎日疲れがたまり他の症状につながりかねません。

 

そこで、今は枕でも「快眠枕」というものが流行しています。
テンピューロや低反発枕といわれるものや、
オーダーメイドのものなどいろいろですが、
「六角脳枕」というものがテレビやインターネットなどで人気のようです。

 

この六角脳枕とは名前の通り六角の形をしています。
ですが、この六角に秘密が隠されているのです。

 

人は寝返りをします。
寝返りをすると、頭や肩の位置が変わってしまいます。
そうすると、後頭部に合わせた高さの枕が合わなくなってしまうのです。

ですが、この枕は寝返りをしても常に最適な高さに調節されます。

 

また、「低反発マイクロウェーブ」という素材でできていて、
通気性がよく、体への負担が少なくなります。
肌触りがよく高さ調節がしやすいことが特徴です。

実際に使っている人は良く眠れると評判で肩こりや頭痛から解放されたと絶賛。
売上も好調で、枕部門では上位に。

 

ぜひチェックしたい枕です。

 

-----PR-----

タントエグゼジューク

 

岩盤浴毛布

 

冬は冷え性の人にとって嫌な季節でもあります。

足が冷えてかちんかちんに凍っているような感覚の人もいるでしょう。


足が冷えていて温まるまでに時間がかかり
なかなか寝付けないという人も多いのです。

 

だからといって靴下を履いて寝ると体によくありません。
人間は寝ているときに、足の裏で体温を調節しています。
足の裏で汗をかくのです。
靴下を履いているとその汗が冷えて、逆効果になってしまいます。

 

でも、靴下を履かないと寝られない・・・。
そんな人におすすめのあったかアイテムがあります。

 

先日テレビの放送で紹介されていた節電アイテム。
中でも気になったものが「岩盤浴毛布」。
岩盤浴というとよく耳にするのですが、その毛布・・・?
あまりピンときませんね。

 

岩盤浴毛布は繊維に岩盤浴に使われるブラックシリカが使われています。
体を遠赤外線で温める効果があります。
遠赤外線は自律神経や内分泌系にさようするので芯からぽかぽかになります。
また、脱臭・防カビなどの抗菌効果もあります。

 

この岩盤浴毛布をかぶって寝ると10分後には体全体の温度が上昇します。
繊維も柔らかく、洗濯をしても一般的な毛布よりも早く乾きますから
汚れた時のお手入れが楽でいいですね。
滑りにくく、寝ていてもずれてきません。

 

これなら冷え性の人でもあたたかくぐっすり眠れそうですね。
今年は冬も節電と呼びかけられていますから
今年のヒットアイテムになりそうです。



コンテンツ一覧